ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ランキング 

 私の中では、ランキングには大きく分けて2タイプががあると考えています。

 1つは投票タイプ。「○○で1番好きなキャラは?」「後世に残したいゲームは?」と不特定多数の誰かに向けて疑問符を投げかけ、集計するもの。

 もう1つは、誰がやっても基本的には変わらないタイプ。・・・うまく言葉では表現できないので例を挙げると、たとえば1週間のゲーム売上ランキングとか、各漫画における登場コマ数ランキングとか、ニコニコ動画での再生数ランキングとか。もちろん、集計方法やら集計時間などによって差異は生まれますが、それはあくまで調査用件の違いによるものにすぎないわけで。

 
 で、基本的に私は後者派。前者は確かに見てて面白いかもしれませんが、よほどのことがない限り万人が納得できる結果は得られません。○○が入ってない!とか、そもそもユーザー数やファン数に極端な差がある(特にゲーム、漫画、アニメ関係のランキングは)わけで。たとえば、誰もが全てのゲームをやっているなら投票にもそれなりの信憑性が出てきますが、実際には万単位ある作品のうち、大半の人は数十~数百止まりであるため、なんというか・・・ねぇ?

 一方で後者は、良くも悪くも「無機質」なデータにすぎないんですよ。私情やら偏りは基本的には存在せず、1データとしての存在意義しかありません。この手のものは注目を集めにくい上、議論の対象にもなりにくいですが、その分データとしては大なり小なり意味がある。何より、私のような人間でも調べる気になれば調べられるというのがいい。


 とはいえ、私が後者派なのは、単に「数字は数字以外の何物でもない方がいい」という考えがあるからといいますか。モノの売上はそれ以上でもそれ以下でもないですが、そのモノの「ユーザー満足度」とかいわれてもよく分からないというか。・・・う~ん、まあもっとなんにでも気楽に構えたほうがいい気もしますが。


[ 2009/10/30 10:06 ] その他の戯言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。