ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

ゲームについて思うこと 

 やり込み要素的なものを徹底的に増やせばプレイ時間は伸びやすいですし、難易度を高くすればコアユーザも満足しやすいですし、そういうゲームもありだろうとは思います。

 ただ、やり込み要素がなくても長く遊べるゲームはありますし、難易度が特段高くなかったとしてもコアユーザを満足させられるゲームもまた存在していますから、理想的にはこっちのタイプのゲームが増えたらいいなぁとも思うわけで。

 特定のファン層のみを狙った「ユーザを選ぶゲーム」と、様々なファンがそれぞれの楽しみ方を見いだせる「ユーザが選べるゲーム」か・・・まあ、後者のようなゲームが簡単に作れるのなら苦労はないのですが、だからこそそういうゲームにこそ「神ゲー」の名が与えれて然るべきなんでしょうね。

[ 2010/04/05 18:59 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター