ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

薫先生の登場コマ数ランキング 

1位:53コマ(165話)
2位:14コマ(99話)
3位:8コマ(193話、200話)
5位:6コマ(36話、53話、86話、148話)
9位:3コマ(55話、88話)
11位:2コマ(35話、196話)
13位:1コマ(54話)

 21巻(~228話)時点まででの集計結果ですが・・・想像していたよりも心なしか出番が少なめのような。まあ、男性陣のサブキャラに限定すれば、決してそこまで少ないとは言い切れないのですが、やはり雪路以外との絡みが少ないというのが効いていそう。一方で、当の雪路がハヤテやヒナギクと一緒に登場することが多い分、結果として登場機会がないのかも。

 とりあえず、現時点までで1番出番が多かったのが165話の「オタクの迷い道」。まさかの薫先生メインの話で、単純なキャラ人気だけで考えると、これまでのハヤテのごとく!の中でもかなり誰得感の強い・・・いやまあ私は得するんですが、そういうお話だったんじゃないかと。
 2位には薫先生とサキさんの見合い話、3位には雪路にプロポーズ・・・ではないけど海外旅行に誘った話である193話と、ミコノス編への準備回である200話がそれぞれランクイン。やはり雪路と絡まないことには出番が伸びてこないのがよく分かる結果になってます

 5位には雪路らと共に後者に侵入した不審者(ハヤテ)を探す回、雪路と共にマラソン大会に参加した回、雪路メインの回、新学期に雪路と会話する回と、これまた雪路ラッシュ。

 その後も基本的には雪路の付属品的な出番ばかりなのですが、一応雪路が出ていない回でも、補習を行う88話や美希メインの196話のように、単独で出番があることもあるにはあるようです。もっとも、前者は台詞で雪路に言及し、後者は雪路のため?に何か怪しい勉強をしていたわけで、やはり雪路なくして薫先生は語れないんですねぇ・・・。


 まあ何はともあれ、今後雪路と関係が発展するかどうかは分かりませんが、彼を含めた男性陣の出番がもう少し増えることに微かな希望を抱きつつ、薫先生の誕生日特集らしきものは終了。

[ 2010/01/09 07:43 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。