ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

青き竜 

 ふと思い立って、ブルードラゴンをプレイし始めました。まだ10時間程度プレイしただけですが、とりえあえず現段階での印象などについて・・・。

 まず感じたのは、良くも悪くも普通のRPGだなぁ、ということ。良く言えば古き良き時代のRPG、悪く言えば時代遅れ。グラフィックについては申し分ないのですが、それ以外の点についてはどちらかといえば後者と言えなくもないような。全体的に壮大さはあるけど、テンポは悪い。分かりやすい戦闘システムではあるけど、反面地味で作業プレイ感覚に陥りやすい。ブルードラゴンに、ひいてはRPGに何を求めているかによって、全体的にバランスの取れた秀作と見るか、(グラフィック以外は)小さくまとまっている凡作と見るか・・・意見が分かれそうな内容ですかね。

 ゲームバランスとしては、難易度低めのドラクエといったところ。しっかりレベルを上げれば詰まないでしょうし、逆にそうしないと苦戦は必至。この辺はいい具合に収まってはいるのですが、いかんせんキャラクターにしてもアイテムにしても個性がなさすぎるというか、グラフィック、音楽、ストーリーあたりと比べると、キャラとアイテムが印象に残らない可能性が高いかも。

 それと、キャラクターが・・・というか主人公が10歳ちょっとにしか見えない不思議。どうみてもダイ(ダイの大冒険)と同い年ないしは年下にしか見えない、けど声だけは大人びているという。この辺は慣れれば特には気にならないでしょうけど、微妙にシュールさを演出してはいるのかも。まあそれをいったら、ドラクエ7も似たようなものでしょうけど。


 まとめるなら、「強くお勧めはしないけど、コマンド選択式RPGに飽きている人でなければとりあえず楽しめるゲーム」といったところでしょうか。・・・褒めているのか貶しているのか微妙な表現ですが。

[ 2009/10/11 11:14 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。