ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

ヒナギクの戦闘能力? 

なんとなく書いてみたくなったので、書かせていただきます。
ヒナギクファンの皆様、すみません・・・。

ヒナギクは高い戦闘能力を誇ります。
では、実際どれぐらいの強さなのでしょう?
ちょっとだけ考えてみようかと思います。
もう1度言っておきます。ファンの皆様、本当にすみません。

まずは対雪路を考えてみます。2人が雌雄を決したのは第36話の
「世界を革命しない力」でした。共に武器は同じと思われます。
その際、ヒナギクは姉に対し「負けたことがあるのは無駄に重ねた
歳の数だけ」みたいな表現をしています。
ヒナギクが小さい時の事は分かりませんが、雪路本人が否定しない
所を見ると、「雪路 < ヒナギク」と言えるでしょう。

続いては対シスターに言及。2人のバトルは「とらのあな編」で実現
しています。その時にはヒナギクが木刀・正宗を使用していたのは
周知の事実です。一方のシスターは謎のトンファーを装備。

バトルの展開具合を見る限り、2人の力はほぼ五分に見えました。
ヒナギクが正宗により極限まで力を引き出されていたと考えると、
僅かながら「ヒナギク < シスター」の線が強そうです。

ただ、これ以外にも、対野々原楓(第42話「負けてもマケンドー」)
や、対ハヤテ(第97話「MIND EDUCATION」)などを見てみると、
「どんな相手にも互角以上の戦いができる」
という雰囲気も感じられます。

これらから考えるに、完璧生徒会長の名に恥じない強さを
備えているのは間違いなさそうです。
しかし、まだ絶対的な強さには至ってなさそうな感もあります。
器用であるが故に、特定の分野に秀でているわけではないですし。

マリアさんのような圧倒的存在感・伊澄のようなずば抜けた攻撃力・
シスターや雪路のような闘争心などといった全てを身につけさせすれ
ば、ヒナギクは最強キャラになれます、多分。

個人的には上記のキャラよりも成長が望める気がしているので、
「進化する最強高校生」とでも銘打っておきましょう。

・・・はい、分かっています。結論になってませんね(笑)。


[ 2007/04/30 19:46 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(2)
またしてもコメントする(汗

マリアさんの圧倒的な存在感。しょうがないですよ。
マリアさんはキレーですから。よってくる人の中には悪い人もいるわけで、そういう人から自分の身を守る必要性が出てくる。それ故の力なのです。

ハイ。それだけです。

考察系の記事は書けるとすごいですね。
私はかけそうにないですよw
[ 2007/04/30 20:07 ] [ 編集 ]
コメントをいただくと異様にやる気になれるので、
大いに歓迎です。

>マリアさんはキレーですから。

そう、それが真実。あまりにキレーなために
圧倒的な存在感を放っているわけです。
美しさは罪。でも、マリアさんの存在は罪じゃありません。

>考察系の記事は書けるとすごいですね

あのtanabeebanatさんの影響をモロに受けたので、
考察の真似事が大好きなんですよね。
ただの駄文にすぎませんが・・・。

最後に・・・
ばっちり投票してきました。

コメントありがとうございました。
[ 2007/04/30 20:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ステータス?
カウンター