ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

西沢一樹は西沢歩化の夢を見るか? 

 さて、本日6月16日は西沢一樹の誕生日・・・というのはアニメ(2期)でのみ確認された設定なので、原作設定としてはいかがなものという感じなのですが、この際細かい事は気にしてはいけません。
 そんなわけで、今日は西沢一樹について何か語ろう・・・と思っていたのですが、なかなかどうして文章が思い浮かばない。


 まあでも、私としてはタイトルにもあるように、西沢一樹には姉のような存在になってほしいな~・・・と思うわけです。私は1年半ほど前、西沢一樹に関する変な記事を書いたのですが、それはあくまで願望論であって、どうしても可能性は低いんですよ。
 けど、たとえ表舞台に立てなくても、まだ西沢一樹が暴れまわれる可能性自体は残されていると思うのです。

 西沢一樹にスポットライトが当たらない理由・・・それはいたって簡単です。ナギ自身にスポットライトが当たっていないから。今のラブコメは西沢さんとヒナギクが軸であって、正直ナギはそれには限りなく無関係なんですよね。だから一樹の出番!という流れにもならない。
 
 ただ逆を言えば、ナギに何らかのきっかけで注目が集まるようになれば、必然的に一樹時代もやってくるわけです。なぜなら、現状では彼以外の参戦者がいないから。そして、仮にこれから現れたとしても、少なくともナギの中で一樹はそれなりに好印象を抱いている存在であって、そうそう状況が不利になることはない。年齢もそうだし、ナギの趣味やら考え方やらもそれ相応に理解できている(ように見える)し、何よりロリコンですし。

 また、この作品において「普通の存在」は常に「普通でない存在」と等価に近い関係にあるわけで、その点でも西沢家全体に他の面々にはない可能性が一定量内包されているとも考えられる気がするのです。

 
 もちろん、すべてにおいて一樹万歳とはいかないでしょう。ナギ→ハヤテを多少なりともぐらつかせる何かが要求されますし、加えてそのタイミングでも一樹投入も欠かせません。
 ・・・そこで期待されるのは、当然アーたんの登場。彼女の登場は、ナギに限らず、他の女性陣に対しても、並々ならぬインパクトをもたらすはず。とはいえ、その流れと一樹とは直接的には無関係なわけで、その流れからうまく一樹時空にナギを引き込みさえすれば・・・いけるんじゃないかな?


 何はともあれ、西沢一樹少年の誕生日を祝福するとともに、今後の氏の更なる出番増とそれに伴うラブコメ参戦を期待し、記事を終了させていただきますです。
[ 2009/06/16 00:30 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。