ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

久方ぶりのスーパーマリオブラザーズ3 

 このゲームをプレイしたのは、かれこれ10年ぶりくらいのような気がします。


 久しぶりにやって思った事は、「意外と難しいなぁ」ということ。当時もそうすんなりクリアしていたわけではないんですが、ブランクというか認識の甘さというか、諸々の要因が重なって難易度がかなり高く感じました。

 まぁ、流石に1つ目のステージは問題なかったんですよ。ただ、ここで恒例の無限1アップをしなかったのが痛かったのかもしれません(1-2のアレ)。おまけに、集中力散漫な状態でやっていたので、何でもなさそうな場所で平然と落下してしまいましたし。まして、ここ最近プレイしていたマリオシリーズがスーパーマリオワールド(=もしもの時はヨッシーを犠牲にして一命を取り留める事ができる)だったので、それとは違い、ほんの些細なミスが死に直結してしまうんですよね・・・。

 特に苦労したのが、何故か第5ステージ(特に後半)。とにかく落下しまくりで、ゲームオーバーになったりもしてました。つくづく、自分はゲームは好きだが苦手でもあることを実感してしまいます。「好きこそものの上手なれ」とはいえ、世の中には越えられない壁がいくらでも存在するのですよ・・・。

 結局、途中で体力が尽きたため、最後までプレイするにはいたりませんでした。ただ・・・やはりタヌキマリオ&カエルマリオのデザインはすばらしかった!ファミコンソフトとはいえ、まだまだ楽しめる要素はたっぷりあるようです。・・・いやまぁ、正しくはWiiのバーチャルコンソールなので、ファミコンソフトというのは語弊があるかもですが。
[ 2009/04/06 20:40 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(2)
もしもの時はヨッシーを犠牲にして一命を取り留める事ができる
で・・・、でっていう・・・

かわいそうだが同意せざるを得ない
[ 2009/04/08 23:34 ] [ 編集 ]
>じゅうななさいさん

書いている私としても悲しくなってはくるわけですが、
・・・まぁ、これはもはや宿命といわざるをえませんからね。

コメントありがとうございました。
[ 2009/04/09 22:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。