ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日やったゲーム 

 ものの数時間で10作品くらいやった感想ようなそうでもないようなものをちょっろと書くかもしれないし書かないかもしれません。


・Gジェネレーションポータブル
 相変わらずスクイードの使い勝手がいいなぁと思っているところ。Vガンダムシリーズはゲームでの出番という意味では冷遇されているイメージもありますが、一方で宇宙世紀の中では最後の作品ということもあり、機体や戦艦の能力自体は優秀なことが多いんですよね・・・特にGジェネは。機体は多段ミサイルを使用できることが多く、戦艦はリーンホースJrやスクイードが強力という感じに。


・マリオカートWii
 VSモードで、32回連続レース。コンピュータ相手なら安定して勝てるようで、しかし安泰というほどでもないのがこのゲームのいいところ。うまけりゃどうとでもなってしまうゲームより、このくらいのゲームバランスの方がいいですなぁ。それと、ゲッソーカート?みたいなやつは、割と使いやすかったかもです。たまにはこれをメインに実践に参加するのもありかも・・・。


・スーパーマリオカート
 マリオカートWiiをやり終えた直後にプレイ。操作の感覚を取り戻すより前に、普通にゲームオーバー。私の腕も衰えた事を実感しつつ、次のゲームへ・・・。


・スーパーボンバーマン4
 ゲームとしてそこそこ楽しめるようで、今改めてやるなら、続編にあたる5をやった方がいいかも。操作性はともかく、映像やら演出やらの面で、5が圧倒的優位に立っている印象が強いですし。


・がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻
 何だかんだで、今回も十分に楽しめました。やはり、ゴエモンシリーズは今やっても面白い・・・とはいえ、シリーズでその理論が通用するのはこの作品くらいなのかもしれなぁ・・・と再認識したりもしました。まぁ、相変わらずステージ8のボスには苦戦しまくっていたわけですが。


・がんばれゴエモン 僕がダンサーになった理由
 今やっても楽しいといえば楽しいけど、ゆき姫救出絵巻と比べると、ゲームとして敷居が高いというか、操作に手間取る事が多い気も。ゲーマー向けという意味では新境地開拓とも言えるようで、見方によっては人気シリーズの明暗を分けることになったとも言えるのかも。


・スーパーチャイニーズワールド3
 あ~・・・こういうのを「クソゲー」と言うんでしょうねぇ・・・。まあ、正直地雷と半ば分かっていながら購入したタイトルでもありますし。もっとも、100円という値段にすら見合っているのかどうか怪しいものですが。ランド3やワールド1あたりは割りと面白かったんですが、その後の続編を改めてプレイしてみると、チャイニーズシリーズ・・・もといカルチャーブレーンの失墜ぶりがよく分かるものです。


・RPGツクール2
 作りかけのデータがあったので、その内容を眺めてました。仲間のメンバーは「アバン先生、おばQ、バルトス、クルーゼ、セイラさん」など。おまけに最初の町の名前が「カサレリア」で、街中にはジェリドがうろついていたり、「おかしいですよ、カテジナさん!!」と叫ぶだけのウッソがいたり。町の外では「えがしら2:50」が登場し、近くの洞窟では「ほねかわすねお」や「できすぎくん」などが登場する・・・うん、実にすばらしい!意味が分からない!・・・RPGツクールでちゃんとRPGを作るのがいかに大変なのか、このゲームを通して嫌というほど理解できたような気がします。


・ガンダムジェネレーション ザンスカール帝国記
 最強のデータでプレイ開始!・・・と思いきや、データが・・・。そういえば、ガンダムジェネレーションシリーズは、鍛えまくっていた最中にデータが消えて、それでやる気を失くして投げ出してしまった過去があったのを今さら思い出したり。データが消えて「うわあぁぁ~!!!」となるのは、ファミコンやスーファミ世代は誰もが1度は経験するもの。でも、何度経験しても泣けてくるのがまた・・・そして、それでもまたやりたくなってしまうゲームがあるのもまた・・・。


・スーパー3Dベースボール
 適当なアレンジチームを使って、兄と対戦。かたやブッシュ、ムッソリーニ、ジョンレノン、おざわあ等を要する大物チーム。かたやサイバスター、ダンクーガ、エルガイム、ガンバスター等を要するスパロボチーム。最終的には、大物チームが6-4で勝利。先発がこいずみで、抑えがおざわあとか、割と前に作ったデータだというのが強く実感できる結果となりました。
[ 2009/03/15 19:05 ] ゲーム全般 | TB(1) | CM(3)
はじめまして、Tといいます。

れろさんはゲームお好きなんですね。
私も大好きで、特にドラクエやFFなど(ベタだけど)が大好きです。

私もサイトを運営しているのですが、「良いサイトだな」って思ったので勝手ながらリンクさせてもらいました。
URL:http://internet-game-m.seesaa.net/article/115655860.html

無料でできるインターネットゲームを紹介しているサイトです。

また、厚かましいお願いですみませんが、もし良かったら相互リンクをお願いできませんか?
リンクOKだったら、以下サイト情報ですので、使ってくれると嬉しいです。(もちろんリンクのみでも構いません)

サイト名:インターネットゲーム無料屋
URL:http://internet-game-m.seesaa.net/
サイト説明:無料の「インターネットで遊べるオンラインゲーム」を紹介しています。
RPG、パズル、戦争ゲーム等、様々なジャンル有り。

検討よろしくお願いします。
もしOKなようでしたらお手数ですが当サイトに一言コメントくれると助かります。

では。また遊びに来ますね。
[ 2009/03/15 23:32 ] [ 編集 ]
>スーパーボンバーマン4
ストーリーモードがめっちゃ簡単でしたね、4は。
VSは、プレイヤーは大抵ジェット使ってるという…。

>RPGツクールでちゃんとRPGを作るのがいかに大変なのか
東宮クエストは土台がある分何とかなりそうですが、自分のオリジナル作ったらめちゃくちゃになりそうですw
[ 2009/03/16 19:45 ] [ 編集 ]
>Tさん

こちらこそはじめまして。

相互リンクについてですが、現在はとある事情によりリンク自体を増やさないようにしているので、今のところは申し訳ありませんが・・・。

>ハマーAさん

4に限らず、ストーリーモードは割かし簡単なのが、このシリーズの特徴ではありますけどね。

RPGツクールは、ホント根気が要りますよね・・・まあ、あえてオリジナルにして、色々とメチャクチャにしてしまうのもありかもですが。

コメントありがとうございました。
[ 2009/03/23 18:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/1052-7f5314ad

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/02/27(水) 19:09:03.01 ID:iqhcZbSb0● ?BRZ(10000) ポイント特典2012年度末で閉校となる広島県内の公立小中学校は30校に上り、記録が...
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。