ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アニメ「ハヤテのごとく!」第5話 感想 

マリアさんの指令により、白皇学院に潜入し、ミッションを果たした
前回(失敗?)。そしてアニメは第5話の「不用意なボケと優しさが
不幸を呼ぶ」に突入します。そんな感想です。




爽やかな朝は2度寝に限る・・・?
さすがナギお嬢さま、自然の摂理をよく分かっていらっしゃる。
2度寝は人類が生み出した文化の極みです、多分。

ここで美しきマリアさんがご登場されました。
相変わらず丁寧な口調でナギの引きこもりの理由を解説して
くださいます。いつもご苦労様です。

そんな中、間を取るのを間違った謎の関西少女が降臨されます。
彼女の名は愛沢咲夜というらしいです。ノリノリですね~。

そしてまた出ました。「ゴールデンウィークが終わったら真夏になる」
というハヤテの発言。相変わらず意味深ですね・・・。

その発言に対しツッコミ過ぎたため、咲夜は巻田と国枝に応急処置を
頼みます。素早い動きで見事に応急処置完了。
さすが一流の執事、ワープっぽいものも自在に操ります。
とそこに、ナギのツッコミも鮮やかに決まりました。

ここでまたもマリアさんのご丁寧な解説が入ります。
しつこいようですが言わせていただきます。いつもご苦労様です。

このままでは三千院家の執事の名折れ。
咲夜に認められるため、ハヤテは一発ギャグを披露します。

・・・「ゲッ○!」(自主規制)

というわけで、無事咲夜に認めてもらえました。
めでたしめでたし(?)。

ボチボチ寒くなったので、紅茶をいただくことに。しかし、丁度
切らしてしまったため、ハヤテが買い出しに向かいます。ここでマリアさんがカシミアのコートを授けます。なんてお優しいことでしょう。
(多分、他のブロガーさんとは視点が異なりますが)

そこで謎のオロオロ少女と遭遇したハヤテ。
不幸に巻き込まれることを察知しながらも、助け船を。
いい人・・・とも言えますが、もう少し冷静な判断をしても
良かった気もしますが・・・。

そして、カシミアコートがボロボロに・・・。
謎の少女(=伊澄)を三千院家に送り届け、
借金執事は旅に出る・・・!?
そんなお話でした、多分。

個人的な感想を言うと、後半の伊澄とハヤテのやり取りあたりは、
もう少し間が欲しかった気もしますね。
ただ、全体としてはキレイにまとまっていたと思います。
それと、今回のマリアさんは解説しかしていませんでしたね。
まぁ、それもまたマリアさんの魅力なのは言うまでもありませんが。

黒子に徹するマリアさんに愛を!ってことで。

そして次回の第6話は
「時が見えると君は言うけど、たぶんそれは走馬灯」
だそうですよ?あの2人が妙に久しぶりな気が・・・。

締めは機動戦士Zガンダムですか?
う~ん、ガンダムネタしか分かりません。

最後に1つだけ。
毎回感想の書き方が変化しているのは仕様です(笑)。

幸せを運ぶトラックバック先
tanabeebanatの日記
ヒナギク様をみてるっ!?
SERA@らくblog
現実、時々理想。
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
さくら日記
静夜詩
[ 2007/04/29 11:42 ] ハヤテのごとく! | TB(8) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/105-1032417c

ハヤテのごとく!第5話「不用意なボケと優しさが不幸を呼ぶ」のヒナギク様。
5話感想の前に飲みで仕入れた話を忘れないうちに書いておく。 友だちには当然子供がいる人もいます。子供たちにとって日曜の朝10時はテレ東でアニメを見る時間になっているらしい。前からの流れでハヤテのごとく!も朝の連ドラ感覚で見ているらしい。 反応を聞いてみたら
[2007/04/29 12:04] tanabeebanatの日記
第5話「不用意なボケと優しさが不幸を呼ぶ」ナギよ、新しい合い方の腕、とっくりと拝見させてもらうぞ――!学園での危機を脱したハヤテに続々と新しい危機が迫る(笑)激ツッコミの咲夜&絶対迷子の伊澄 登場!ま
[2007/04/29 12:11] SERA@らくblog
注目点はED!!!髪を下ろしたマリアさーん!最近こんな事ばっかり言っているような気がしてなりませんw■二度寝こんなさわやかな朝はなんと言っても。その気持ちよくわかるよ。俗に言う「春眠暁を覚えず」っ
[2007/04/29 19:41] 現実、時々理想。
Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2007年 06月号 [雑誌]爽やかな朝。ナギを学校へと送り出すため、その準備を促すハヤテだが、「二度寝をする」と言い残しナギは自室へと篭ってしまう。すっかり困り果ててしまったハヤテ。その時、一本の電話がかかってきた・・・。
まずは原作のメインキャラを全員出してからストーリを進める予定かも…原作では単行本第2巻の第2話、第7話~第8話前半にあたる第5話の感想です。つまり、ナギと同年代の鷺ノ宮伊澄と愛沢咲夜が初登場するわけですが…
[2007/04/29 23:27] さくら日記
~ハヤテのごとく!第5話「不用意なボケと優しさが不幸を呼ぶ」原作との比較+考察+感想まとめ~です。この記事は八咫・靜凛が全て書いており、もし引用もとのサイト様や、これを見た方で何かご要望がありましたら
[2007/05/01 00:20] 静夜詩
品質評価 20 / 萌え評価 33 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 38 / シリアス評価 11 / お色気評価 6 / 総合評価 20レビュー数 250 件 学校にナギを送り出すため、執事の仕事をするハヤテ。朝食を済ませ、制服を着替えて学校に登校するかと思いきや、二度寝宣言をして部屋に戻...
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。