ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガンダム無双2のプレイ感想 

 メモ程度に軽く感想でも・・・。


簡単な総評
 このゲームはというと、自分が好きなパイロット&MSを駆り、敵MSをひたすらなぎ倒すだけの、ある意味シンプルな作品です。あまりにシンプルな設計なので、これ以上の説明は要りません。
 シリーズ幅やらパイロット、ユニットのバリエーションについては豊富なので、その点については申し分なかったとは思う(ただし、ガンダムXは未登場)んですが・・・あまり長期的にやろうとすると、微妙に疲れがたまりやすいゲームでもあったかもです。
 3段階の難易度設定があるのは良かったと思います。一方で、機体によって使いやすさ(強さ)に雲泥の差があるため、バリエーション豊富でも量産型の大半は使いにくい・・・・というのは、ちょっと残念な仕様だったかも。・・・まあ、腕に覚えのある人からすれば大差ないのかもしれませんが。ただ、この仕様も愛情でもってカバーすればたぶん何とかなるレベルです。ある意味、そのための難易度設定とも言えますし。

 まとめると、若干の作業感はありつつも、ボリューム豊富でアクションゲームとしての完成度もまずまず・・・といった感じでしょうか?名作ではないけど良作。キャラゲーとしては申し分ないけどアクションゲーとしては無難な出来。ストーリはあってないようなものなので、ある程度ガンダム全体の知識があることが望ましく、それでいて単調作業もガンダム愛さえあれば大丈夫!という人にはお勧めかも。機体やパイロット毎に撃墜数などが記録されるので、ひたすらエースパイロットを育成してみたりするのもいいかもしれません。


 では、以下は実際のプレイ内容について。



 まず、今回メインに使ったのが、ウッソ(V2ガンダム)と東方不敗(マスターガンダム)。前者はシリーズとして好きだったため、後者は・・・何となく「無双」のイメージが1番しっくりくる人だったので。

 V2ガンダムは、とにかく光の翼を使ってました。雑魚を蹴散らすには使い勝手のいい機体・・・の反面、対エースパイロットという点で見ると、イマイチ使いづらかったかもです。あと、カテジナさんが相変わらずしつこかったです。戦場でいきなり裏切るとか、いい味出してます。ただ、・・・強化人間扱いじゃなかった事だけが不満点です。
 一方のマスターガンダムは・・・個人的には、かなり強力なユニットだったんじゃないかと。流石にモビルファイターといういかにもガンダム「無双」に合いそうなユニットだけあって、攻撃力もあり、隙も少なく、必殺技?も中々に破壊力がありました。特に隙の少なさは際立っており、実力的に初心者の私には、入門向けとして最高だった気がします。・・・まあ、最初にコイツを使った分、その後使った面々の操作には、否応なしに苦労する事になってしまったわけですが・・・。

 それと、両者共に共通して言えることとして、とにかく「ガンダムファイト」にお世話になりました。敵を1機撃墜するだけでミッションクリアなので、パイロットの育成には最適です。・・・まあ、撃墜数は稼げないんですが、それは適当にプレイしていても勝手に増えていきますしねぇ。

 それ以外に主だって使ったユニットとしては、シャア専用ザク(シャア、ドズルが搭乗)、バウ(パイロットスキル獲得のため)、ジムコマンド(個人的趣味)など。スキル「若さゆえの過ち」には、最もお世話になりました。・・・ガードとかをほとんど使わないので(スキル効果は「ガードができなくなる代わりに攻撃力上昇」)。


 ・・・最近は、久々にガンダムゲームをやる機会が増えている気もしますが、さて今後はどうなる事やら。


[ 2009/02/17 08:36 ] ガンダム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。