ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Sランク取得で疲弊気味・・・ 

 バトルユニバースのお話。


 このガンダムゲームは、「ミッションをただひたすらこなしていくゲーム」と言っても過言ではない作品です。そして、各ミッションはクリア後にランク判定がされ、E~SSランクの範囲で決定するらしいです。

 普段なら、この手のやり込みは一切手をつけないんですよ。面倒なので。・・・というか実力が根本的にないので。
 しかし、今回はそうはいかなかったのです。すべてSランク以上でクリアする事で、全ユニットのチューン限界が解除される=弱い機体でも愛情次第で強くできるようになるという仕様だったので。スパロボでガンタンクを鍛えたり、Gジェネでザクレロを鍛えたりして暴れまわるという、あのお約束を実現するためには、越えねばならない壁だったのです。

 ・・・そんなわけで、Sランクを取得するべく、使うユニットもある程度選んだというか、個人的に使い勝手がいいやつを選びました。主に以下の面々がSランク取得活動の中心でした。

・キュベレイ
・ニューガンダム系全般
・ガンダムF91
・バウンドドック
・シャア専用ゲルググ
・MA系(クィン・マンサ、α・アジール、GP03デンドロビウムなど)

 まずは、キュべレイ&ニューガンダムシリーズ。基本スペックの高さはもちろんのこと、チューンの限界値が高い事、ファンネルによる必殺の一撃が強力である事なども含め、大車輪の活躍を見せてくれました。実際にこいつらより使い勝手のいいユニットがいたのかもしれませんが、私が使った範囲では彼らが頭一つ抜きん出ていたかなぁ・・・と。
 続いてF91。彼については、機動力にすぐれ、機体サイズが小さめで攻撃が当たりづらかったため、輸送系ミッションをメインに活躍してくれました。・・・本当なら、作業用という意味でサンドージュが使いたかったなぁとも思うわけですが、本作にはVガンシリーズは含まれていないので、彼に出番が回ってきたわけです。
 そして、バウンドドックとシャア専用ゲルググ。彼らは能力が飛びぬけていたわけではないんですが、局所的な活躍のあったユニットだったりもします。前者はティターンズ攻略の肝。基本的にはセーブデータ2つでほとんどのミッションが攻略できるんですが、勢力が3つあるグリプス戦役だけが例外で、あまったティターンズを攻略するにあたり、彼に頼らざるをえなかったといいますか。一方で後者のゲルググは、一年戦争ミッションを中心に活躍。ファンネル系MSを鍛えるまでは、常に一線で活躍してもらいました。
 最後にMA。彼らは主に、パートナー用の機体として使いました。まあ、攻撃力の高さから、一部のミッションでは対エース用として運用したこともあるんですけどね。


 そんなこんなで、どうにかこうにか、全てのミッションをSランク以上でクリア。チューン限界も解除されたので、現在は様々なユニットを鍛えている真っ最中です。基本ステータスだけは全員が同じレベルまで上げられるので、あとは武器しだいといった感じ。なので、案外ゾックあたりは化けるかも分かりません。今は一年戦争時の量産MS(ザク、グフ、ドムなど)を中心に鍛えております。・・・さて、ものすごく作業感が強くなってきたような気もしますが、今はのんびり進めていこうかと思います。
[ 2009/02/14 22:45 ] ガンダム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。