ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハヤテのごとく! 第208話感想 

 ラスベガス編のラストを飾るかもしれない第208話の感想です。


運の量が違う
 違うのはまあ違うんでしょうけど、だからといってどんな相手、どんな時でも100%勝てるわけではないので、まああれです、そんなもんです。「運の量」が試されるルーレット勝負において、美琴さんは心なしか負けてる気さえしますし・・・。


崇拝
 美琴さん曰く、紫子さんを崇拝していたそうです。・・・といっても、この場合の崇拝は崇め奉るものではなく、あくまで心の拠り所みたいなだったんでしょうね。たとえるなら、太陽のような存在?不可侵の神の領域にいる存在ではなくって、それ無しには生きていけなんだよ~というイメージ。
 とはいえ、その紫子さんが自分のもとから離れたから結婚・出産、という流れが微妙にしっくりこないかもです。何がしっくりこないかというと、紫子さんが結婚を決めた時点で、美琴さんが後に結婚する陽一君は、どんなポジションにいたのか謎というか。その時点で陽一君と近しい存在だったのなら(恋人であったかどうかはともかく)、そこまで紫子さん依存症候群だったわけでもないですし、そうでないなら、その絶望的な状況にある中でわざわざ陽一君を選んだ経緯とかがどうなのかなぁ・・・と。

 それにしても、美琴さん視点だと、紫子さんは「神に愛された人」なんですねぇ。ロイヤルガーデンっぽい響きもありますが、神に愛されたけど早死にしたんですよね・・・。あれですか、誰からも愛される存在だったから、イコール神にも愛された人ってこと?美人薄命とは言いますが・・・って、それじゃ作中内のキャラの大半が美人薄命になるのでその表現はあれですね、こういう漫画には危険すぎますね。

 ・・・というか、そもそも紫子さんの父親である帝は、結婚に反対とかしなかったんでしょうかね?あるいは、親の反対を振り切って結婚したとか?だからその子供にあたるナギに対してちょっと距離を置いてるとか?ナギにとっての帝は嫌いな存在でしょうけど、帝にとってのナギは嫌いな存在ではなく、単に接するのが難しいというか苦手というか。


ハヤテの兄ではないのです
 紫子さんの夫で、そしてナギの父親でもある謎の執事風の人。ハヤテの兄!?といいたいところですが、私の長年の研究成果により、ハヤテ兄の正体はケレ・ナグーレちゃんであることがほぼ確定しているので、その線は考えられないのでした。
 とはいえ、このルックスを素直に受け取るかどうかで、色々推測は変わってきそうではありますかね。ナギが123話あたりで言ってた「母はハヤテにちょっと似てる」みたいな表現も、父親との兼ね合いも含まれていたかもわかりませんし。


ワタルの回答
 ネタっぽいお断りはともかく、まあ今の夫婦漫才的な環境が1番なじむんでしょうね。背後から突如憧れの伊澄が現れても割りと平然としていたのがちょっと気にもなりますが、それもこれも目の前の勝負事に精一杯だったのでしょう。私としては、とりあえず現状維持ではなく、もっと更なる何かを求めてワタルに活動してほしいな~と思うところもあるんですが、今はとりあえず2人の平穏が守られた事に素直によかったねと言っておきましょう。


美琴さんとワタル
 ワタルのことを気にかけてはいるけど、息子とうまく接する自信がないとか、そんな感じ?そもそも、本気で一緒に住む気なら、博打の勝ち負けよりも前に、自分から日本に足を運びそうですしねぇ。まあ、そんな細かい事を言い出したら、こうやって唐突に出会うのもおかしいって話になっちゃいそうなので、特に言及もしませんが。
 それにしても、美琴さんも割と子供であるってだけでなく、周りの人も子供だなぁというか、そのおかげでワタルの存在が結構際立っていたかもです。サキさんの存在もありますが、何だかんだで独立して活動しているわけで、三千院家を追い抜くとか伊澄に振り返ってもらうとか、細かな内容はともかく目標意識も高い上に努力も重ねてますしね。超人キャラばかりで際立つ西沢さんのように、ワタルも周りがお嬢さまばかりだから存在も際立っているのかもしれません。お嬢さまは現状維持、執事はそのサポート、親世代は壊滅的なため、余計にワタルの未来志向が輝いてます。・・・サキさんとの関係についてのみ、現状維持に終始しちゃってますけどね。


一条君
 割と、一貫して脇役に徹してました。それでいて、サキさんにワタルの事を頼んだり美琴さんのアフターケアにあたったりと、意外と細かいところに配慮がいく人物かもです。ちょっと前のロリコン云々のくだりはともかく、全体的に執事してたな~という印象を受けました。美琴さんはもちろん、ワタルの扱いも心得ている雰囲気もありましたし。戦闘描写なしでそこそこに一流の執事の風格を感じさせた、数少ない執事キャラと言えるかもしれません。



 まあ今週の話をまとめると、昔のコマの使いまわしだけどシスター出てこれて良かったね!という感じ。・・・サキさんの記憶にだけはちゃんと残っていたんですねぇ。



トラックバック送信先
360度の方針転換
しっぽきり
tanabeebanatの日記
タカヒナの日常境界線
蒼のごとく!
君と見た夢
セカコン~ナギと紅茶を楽しんで~
気ままな道の先
風の館
新さくら日記
[ 2009/01/21 20:16 ] ハヤテのごとく! | TB(9) | CM(3)
突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒http://pawapro11ds.blog53.fc2.com/
でブログをやっているきみきといいます。
色々なサイトをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを残してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
[ 2009/01/22 13:46 ] [ 編集 ]
確かに一条は戦闘シーンがないのに一流の雰囲気がありますね。
今回の美琴、ワタルの事をよく理解していますし
これなら畑先生のBSの22でハヤテにとって
存在意義がある人というのも納得できます。
場所がラスベガスでなく日本だったら間違いなく
ハヤテに印象を与えると思います。
一条は長い間どんなキャラか楽しみにしていたのですが
正直に言うと期待以上のキャラです。
主の事をよく理解していますしちゃんと主に仕えていますし
何より容姿がすごくかっこいいです。
今回の一条の表情はラスベガス編で観たどの一条の表情より
破壊力抜群で心を撃ち抜かれそうでした。
[ 2009/01/22 15:54 ] [ 編集 ]
>名無しさん

先日の方と同一人物・・・ですよね。
この件については、前に申し上げたとおりです。

>花月さん

そうなんですよね~。
何か飛びぬけた能力を誇示しているわけもないのに、なんでもそつなくこなしている雰囲気もありましたし。ハヤテにカ限らず、執事という役職の重要性というか、そういうものを何となく感じ取りやすいキャラかもしれません。
容姿はまあ、一樹似説が広まってますが、表情をできるだけ崩さずも味もある感じはしましたね。

コメントありがとうございました。
[ 2009/01/24 08:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/1008-e1f4be41

前回、ワタルとサキは美琴に負けまくってしまい、咲夜のストリップが危ない状態に。 さて、今回どうなるんでしょうか? 第208話「博打は勝...
22世紀に生きていませんから無くなってほしいものなんてありません・・・ といいたいところだけど無意味な争いはいらないなー
[2009/01/21 23:12] 蒼のごとく!
ふと思ったのだが、アーたんの運の量ってどれくらいなんだろ… 謎めいた力で運とか引き寄せたりとか…
[2009/01/21 23:28] 君と見た夢
 ハヤテのごとく!とはウーグモン城館が無数に存在し、ブリュッヒャーもグルーシーもひたすら来る気配のしないワーテルローである。  神出鬼没の伊澄なら世界各地に散らばった登場人物たちを結びつけることができるかもしれない。というか90日世界一周並みの移動手...
[2009/01/21 23:52] 360度の方針転換
今週から独自のサブタイトルをつけることにしました。 終局を迎えた美琴お母様VS.ワタルの行方は?208話の感想です。
[2009/01/22 00:26] 気ままな道の先
この話のタイトルは『博打は勝たないと色々大変』です。 そしてサキさんも扉絵にてバニー姿にされています。ラスベガス編に関わってくるメイン女性キャラの宿命なのか? 美琴は紫子のことが好きだったらしい 百合的な意味なのかどうかよく分かりませんが信仰に近...
[2009/01/22 00:30] 風の館 
ハヤテのごとく! なんとなく勝つんじゃないかと思ってしまう...第208話「博打...
[2009/01/22 06:55] タカヒナの日常境界線
「最近の子供は漫画ばっかり読んでいるから……」 とか言い出す人は決してこんな疑問は持たない幸せな人なんでしょうねぇ。うらやましい限りです。 今週でラスベガス編は終わりみたいです。 この話は、おそらく将来用意されているであろうワタルと両親との和解、または完全
[2009/01/22 21:13] tanabeebanatの日記
前回のラスト⇒「獲得金額は87万円VS21万円!!美琴さま圧倒的だー」 今回のアタマ⇒「現在のポイントは美琴さま93万円!!ワタル坊ちゃん51万円!!」 ...
[2009/01/22 23:34] 新さくら日記
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。