ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

伊澄の幸福論 

 伊澄といえば、咲夜をして「幸運の女神」がついていると言わしめたほどの人物です。だから、迷子になろうがなんだろうが最後は上手いこと収まるし、身の危険が及ぶこともあまりないわけで(周りの人間に危険が及ばないわけではい)。

 そんな幸運の女神に守られた伊澄ですが、こと幸せという言葉で改めて考えてみると、彼女は誰よりも「人の幸福を優先するタイプ」なのかもなぁ、と思うことが多々あります。

 確かに、伊澄は自分の心に素直であり、思ったことはハッキリと言えるタイプではあります。だから、ハヤテへの想いもいち早く伝えることができましたし、ナギを大事に思う気持ちも出せます。
 ただ、自分に正直であると同時に、それを言動として表に出すかという点では、周囲への影響を常に考えているフシがあるんですよね。だから、ハヤテへの気持ちは伝えるけど、それ以上にハヤテとナギの関係を何よりも重視して、ハヤテの背中も迷いなく押しています。
 ワタルの件にしても、かつてワタルが勢いで気持ちを伝えようとした時、伊澄は頬を赤らめて動揺していました。それが、告白(?)シーンでワタルが伊澄を好き「でした」と表現する頃合いには、伊澄は妙に冷静でした。そこから考えるに、割と早い段階でワタルの気持ちには気付いていて、同時にあの告白時点でそれが過去の想いになっていたことも気付いていた、だからあそこまで冷静に対処できたのでしょう。実際に伊澄がワタルに異性としての好意を持っていたかまでは知る由もありませんが、当初からワタルとサキさんという繋がりを何よりも重視していたのかなと。

 考えてみれば、伊澄は実際のところ、作中でも損な役回りになっていると思います。全体的に自分より他人の幸せを考えがちなメンツが多いかもですが、伊澄のそれは他の追随を許さないほどに設定しています。

 一方で、こうも思うのです。そういう人に配慮ができ、人の幸せを誰よりも強く願い、それを行動にまで移せる人間性があるからこそ、気難しいナギは親友と思い、また同じく気難しいワタルはずっと伊澄のことを想い続けてきたんだろうと。上記したような伊澄の真意を周りが正確に読み取り理解してはいないかもしれません。それでも、伊澄の優しさは確かに伝わっている。


 親しい人たちの幸福が自分にとっての何よりの幸福。それが伊澄の根底にあるのかもですが、いつか伊澄自身も周りから幸福であることを願われ、それが実る日をただ祈るばかりです。

[ 2015/11/02 22:19 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(2)
・実は伊澄さんてマリアさんにハヤテに惚れたら危ないよ、みたいなことを含みをもったこと言ってましたね。

・もしもマリアさんルートへ入るのならいくつか解決要件がある気がする。
一つは先のマリアさん→ハヤテの方向での恋情がハヤテに災いを齎すらしき伏線。彼女の場合、好いた相手にそういった事態になってまで成就を願うか、考えにくいというのもある。
もう一つは100話であった選択を迫られるブリトニーがマリアさんを示唆する可能性。(アニメの大正ロマン衣装ナイスでした♪)
センパイがハヤテというのも妙な気もしますし。
言葉通りなら成就は無いと決められているし、人魚姫展開は切ないですね。その時も伊澄さんが絡んでたから結構マリアさんにキツイこと言ってる。

・自分は二人のメインヒロインに妙に火種を隠し持たせているやり口に、ハヤテに試練を与える意味合いがあるんじゃないかと思うんです。つまり人からの好意をどう受け止めるか、誰かを好きになること、人から好かれることにもっと目を向けさせる。
恋仲になれるかの相手というより、恋へ踏み出す切っ掛けを与えることがメインヒロイン2人の役目かなー、と睨んでいます。
[ 2016/09/09 05:24 ] [ 編集 ]
ハヤテに関していえば、長い間「自分は人から好かれるような人間じゃない」と頑なに否定してきたと思うんですけど、ルカや西沢さんあたりの流れを受けて、「自分に明確に好意を示してくれる人の気持を受け止められるようになってきた」ような印象はあるんですよね。この変化は、ナギやマリアさんとの関係を語る上でも大きな意味を持ってくると思いますし、恋愛がどうかというより、互いの好意もしくはそれに近しい感情とどう向き合えるようになるかの試金石で、それが問われるのがメインヒロインとの最終的な関係とかそういうのなのかなーと。

もちろん、誰かと誰かが繋がるか否かもラブコメでは大事ですけど、ハヤテにおいては気持ちの向き合い方がどうなるのかがポイントなのかもしれません。
[ 2016/09/11 06:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ステータス?
カウンター