ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

ハヤテのごとく!404話感想 

 簡易ですが、少しばかり。


 カユラとルカの話に絡んでる必要が現状全くなさそうな感の中で真面目話が進んでいるところからしても、やっぱりこの2人の位置づけって・・・と思ったのはいつものこととして、こういう真面目回に不自然に伊澄が迷子になるのはむしろフラグ(ミコノス然り、高尾山然り)なのかなと思う今日このごろ。まあそれについてはマリアさんも同じですけど、作品の方向性について良くも悪くも考えさせられる展開が続く中で、この2点に関しては終始一貫してる印象が強いのは何よりです。

 一方で、ナギは流しの医者・ドクター黒須に助けられる展開。黒髪の女性ということは巫女の家系か何かかなと思ったりもしたけおd実際そんなことはなく、そういえば医者らしいキャラって本編初期にハヤテの診断をしてた年老いたお医者さんくらいしかいなかったなぁと。・・・ああ、これは実は親子でそこにただならぬドラマが潜んでいる展開ですねということにしておきます。

 そして、ハヤテがナギの執事でなくなるのはそう遠い話ではない(ナギのそばからいなくなるとはいってない)。終わり。・・・それはそれとして、「ナギが1人でも幸せ」な状況ってなんでしょうねという話。マリアさんが「ナギが真人間に育つことが夢といえば夢」と表現していたことも加味すると、ナギが1人でも幸せになれる形があるとすれば、それはナギが好きな人が幸せな生活を送れるか、もしくは身内の帝との和解か、或いは1人でも幸せを言葉通りに捉えるのではなく、ナギが1人ではないと心の底から感じられるようになるその瞬間とか?

 けどちょっと興味深いのは、ハヤテも、ナギも、そしてマリアさんも、少なくとも現時点で「この3人、もしくは一方と歩む未来」についてほぼ可能性を言及していないところですね。一応ナギはハヤテに対しそういう発言を度々してますが、単にお約束フレーズの側面が強いですし。実際、ナギの言葉の端々には、自分一人でも生きていけるようしないとという姿勢が感じられますしね。

 そんなわけで、リアル時間でその日が訪れるのは物凄く遠い未来の話になるのでは・・・とも思った今週の感想でした。
[ 2013/05/09 18:46 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(4)
なんか一生兄のように付き添うつもりかって感じだったから何かびっくり。返済期間40年の癖に…

個人的にはハヤテはナギに自分を救ってくれた偶像崇拝感を感じている感があって、何かいまいち考え方に違和感・ブレを感じる…(まだ16歳というのもありますが)未来について考えているように感じなかったし。
[ 2013/05/10 00:31 ] [ 編集 ]
設定上は確かに40年返済にかかるはずなんですけど、ただそのまま額面通りに40年かけて返済して、その間ずっとナギの執事を続ける、とはどうしても思えない自分がいたりもします・・・いやそれが真っ当な方法ではあるんですけども。

ハヤテの考え方については、もう自分の中で話の演出上あえて未来について考えるような感じを出してないというスタンスで読んでます。それくらいでないと、色々疑問なり消化不良感が出てしまう面もあるでしょうし。

コメントありがとうございました。
[ 2013/05/15 21:19 ] [ 編集 ]
この執事辞める発言は意外に謂われた型も多かったようですが、自分は一貫性を感じました。
ハヤテが過去のナギに遭遇するエピソードも過去も未来も、の約束は普通なら男女の永続的関係の契りに聞こえます。でも彼がナギにアプローチしたのはインドア性の改善だったりする(笑)。一人でも生きていけるようにするという教育費方針の一貫だったりするからあまりロマンが無い(笑)。

しかしメインヒロイン二人といまだ共に歩んでいく将来を未だ提示していないのは新しいです。やはりこの漫画斬新です。
[ 2016/09/17 01:40 ] [ 編集 ]
ヒロインだ何だといっても、一般的な漫画におけるヒロインとはかなり意味合いが異なるんだろうな、というのは日々実感しますね。昔からいうたった1つのトゥルーエンドがあって、あくまでそれを描くために必要なメンバーがいるという感じで、唯一の結末という一貫性があればこそ、物語が成立しているのかもしれません。
[ 2016/09/24 21:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ステータス?
カウンター